賃貸経営

コンテンツマーケティングで潜在顧客を掘り起こす!

更新が大分滞っておりました(^_^;) 本業でコンテンツマーケティングを行っているのですが、そっちの記事を書くのに相当時間取られてます・・・。 このブログのように自分の書きたいことを書けないので、結構しんどい作業です。 今日は執事が取り組んでいるコ…

2018年4月から賃貸仲介の重要事項説明義務に追加されるインスペクションとは

2018年4月1日から宅建業法の改正により、賃貸仲介時に住宅性能調査(インスペクション)の結果の説明が義務化されることになりました。 執事的には、売買で必要なのは分かるけど賃貸でここまで必要ないでしょうというのが正直な感想です。大体、ほとんどのマ…

レオパレス集団訴訟で詐欺認定か!?

レオパレス21を相手取り、家主29人が集団訴訟。 サブリース詐欺とも言える、ビジネスモデルに終焉が近付いてきた証でしょうか。 今のネット社会において、情報の拡散スピード・口コミというものは馬鹿にできないものがあります。いかに大企業といえど、この…

太陽光パネルの設置は要注意!太陽光関連業者の倒産率は高い!

太陽光発電のブームが始まったのは、5年前の2012年7月に「再生可能エネルギー固定価格買取制度」(FIT)が発端です。当時、太陽光発電の業者が凄い勢いで戸建やマンションオーナーに導入の営業を訪れていました。 そして、皆さんも耳にしたことがあるかと思…

夏の長期旅行にご用心!封水切れが起こす悪臭と虫問題。

夏に長期の旅行から家に帰って来た時、家の中が下水の臭いで充満しているという経験をされた方はおられませんか? 更に酷いパターンとして、虫が部屋中に湧いているということもあります。 この臭いや虫の原因は、排水溝からあがってくることが原因です。 今…

不動産バブルに備えるために、マンション建築費は一括で借りること!

かなり久しぶりの更新となってしまいました(^_^;) 先日、人生初の大腸内視鏡検査を行い、見事にポリープが発見されました。 30代の皆さんは、大腸内視鏡検査なんてほとんど行わないようですが、私のようにポリープが見つかる可能性もあるので、健康のために…

この書き方で防げる、賃貸更新時の借主からの法定更新の主張!

賃貸の更新料に関する問題は、今まで数多く取り上げられてきました。執事は管理会社の立場から当然支払って下さいと伝えますが、入居者の中には支払いを拒む輩がたまにいます。更新は貸主と借主が協議して行うというものですので、借主側の主張としては更新…

おとり広告と公正取引協会

梅雨の時期に入り、暑さも日に日に増してきましたね。 週末に釣りに行く計画を立てていましたが、風が強くて断念。 仕事を今週やる気が無くなってしまいました(^_^;)笑 さて、7月4日の住宅新報に「おとり広告撲滅」という記事が一面に出ておりましたが、執事…

大東建託の評判 35年一括借り上げという詐欺(騙し文句)

「いい部屋ネット 大東建託♪」というCMをご覧になられたことがある方は多いかと思います。執事は頭の中でリズムが反響するくらい記憶してます。 キャッチフレーズは、「35年一括契約で安心の賃貸経営」。 そして、この会社の悪評は世に多々蔓延しております…

防音マンションの2社を比較!倒産の可能性!?

ちょっと危険な噂を耳にしたので、真偽の程を確かめるために分析を行いました。(久々にMBA的な部分が垣間見える記事になりそうです!笑) 不動産バブルがいつ破裂するのか?というニュースを耳にする機会が最近は多いかと思います。実際に土地は高騰してお…

過去最悪の汚部屋

退去の原状回復問題って最近良く話題にあがりますよね。通常損耗であったり、日常生活を送る上での傷や汚れといった点に関しては、執事は一切請求を行いません。生活をする上で、傷や汚れが出るのは仕方ないことだと思いますしね。そんな執事ですが、四年前…

トラブルを回避する賃料督促方法

賃料督促の正しい手順。 今の時代、本当に借家人が有利な世の中になってしまいましたよね・・。 賃貸借契約を行っているにも関わらず、家賃を払わないというのは、どう考えても賃借人が悪いと思います。 けれども、消費者保護法等の弱者保護を名目とした意味…

不動産交流会 体験談(e-venz)

異業種交流会ってどんな感じ?皆さん気になったことありませんか? 執事も結構気になっていたのですが、一人で参加するのもな~といった感じで悩んでおりました。 先日、不動産業に携わっている大学院の友人を誘い行ってきましたので、今回はその内容を記載…

産業廃棄物の処理方法

相変わらず土地価格の高騰が続いていますね・・・。 転売業者も強気で、まいったな~といった感じの日々です。 先日仕入れたアパートですが、久々にやっちゃいましたm(__)m 外国人入居者が多いアパートで全員退去が購入の条件だったのですが、全員退去の条件…

町内会の加入は強制ではない

不必要な町内会費。 戸建にお住いの方なら、地域交流といった観点で捉えればまだ分かります。 1Kのマンション各戸に請求してくる町内会の方、そもそも単身者が地域の祭り等に参加すると思っているのでしょうか? マンションに住んでいる皆さんは、町内会費…

不動産管理料0%で依頼してくる家主

GW終わりましたね(^^) 皆さんはいかがお過ごしだったのでしょうか? 執事は空室対策のため(案内にすぐ対応できるように)、遠出することも無く家でダラダラとDVDを観て過ごす日々でした。 今日は管理料率に関しての記事です。 管理料0%は普通なのか? 最近…

青色申告か法人設立の見極め

不動産経営は法人設立の方が良いの?と、ことあるごとに執事は質問を受けます。 毎回説明が手間になってきたので、ブログ見ろ!と案内することに決めました。笑(アンジャッシュ渡部のネット見ろ!ではないが。佐々木希と結婚羨ましすぎる・・。) ◆仮定 本…

法人設立よりも青色申告が良い場合

「青色申告内容」 不動産所得で青色申告した場合に65万円控除の適用を受けられるのは事業的規模で行っていることが前提となります。 不動産所得の事業的規模の判定は5棟又は10室以上賃貸しているかで判断されるので、賃貸戸数が10室以上に該当する場合、帳簿…

非常識な入居者 CA編

執事が驚いた入居者シリーズ。 前回は精神を病んだ入居者のことを書きました。 過去記事はコチラ↓ http://tatsug.hateblo.jp/entry/2017/04/05/101221 今回は非常識なCA(スチュワーデス!) なんか世間ではCAって憧れの存在みたいに思われてるみたいですが…

精神を病んだ入居者への対策

今年も、空前絶後の超絶怒涛の忙しさを乗り切りました。 不動産売買も各社決算期にねじ込むため、かなり無茶なスケジュールを組んできて、かなりキツイ日々でした。 執事の会社が取り扱う防音マンションには、色々な居住者や申込者がいます。 防音ということ…

自己破産メリット・デメリット

今回は日を空けずに更新ができました! 執事は、先日の休日に競艇に行っておりました。 高校生の時以来(昔は年齢チェック緩かった~。笑)でしたが、彼女さんがテレビのCMを観て、一度行ってみたいと言われ仕方無くといった感じです。 競艇は一周目に全てが…

その土地にマンションを建てれるかの判断基準

相変わらず土地の値段高いですね・・・。 ちょっとした商業系の土地ですと、坪400万円とか結構あります。(ここは一等地か!と突っ込みたくなるような強気な値付けですね) 最近、土地にプランが入るかの相談を受けることが結構ありますが、素人の考えで土地…

エアコンの水漏れ原因と対処法

今回は続けて書けました(^^) ブログランキング上位の方は、一体どうやって繁忙期を乗り越えているのだろう?と疑問に思ってます。笑 今回はエアコンの水漏れに関して書きます! 珍しくマンション管理の実務について書きますが、執事もしっかり物件チェック等…

外国に転勤になった時、国内不動産の賃貸に関すること

執事は賃貸の管理会社を運営しておりますが、大手法人が賃貸の法人契約を希望する際には、必ず所有者が日本在住か?という質問をたまに受けます(外国在住のオーナーの場合は、法人契約ができないようです)。※手続きが面倒といった理由なのでは無いかと推測…

サブリースとキャッシュフロー

執事の会社も1棟マンションの販売に携わっておりますが、顧客からサブリースはやらないのか?といった問い合わせが最近多いです。 元々、楽器可のコンセプトで入居者が入る自信があるので、サブリースなんかしたらオーナーさんのキャッシュフローで損します…

敷金預り証 印紙は必要?

表題の印紙税。 結構、面倒ですよね・・・。 国の取れるところから税金を取る!という強い意志が感じられる税金であると執事は思っています(^_^;) 印紙税が必要な書類なのか? 印紙税額はいくらなのか? 毎回、毎回調べるのに手間取っています。 実は過去に…

不動産売却の裏側 ~仲介業者は貴方の味方ではない~

一般の方にとって不動産取引は一生に数回ある程度かと思います。 マンション・戸建の購入、相続財産の売却といった形が多いのではないでしょうか? 例えば、不動産を売却する時にどこの業者に頼みますか? TVでCMを流している大手の会社を使うことが多いので…

入居率100%表示の2つのカラクリ

最近、不動産投資のCM多いですね(^^) 今回は空室率に付いて書きます。 賃貸経営は「賃料×稼働率」ということを過去に書きましたが、賃料がどれだけ高く設定されていても稼働していなければ意味がありません。 過去の記事はコチラ↓↓ http://tatsug.hateblo.jp…

サブリース契約の注意点、入居者偽装!

表題の「サブリース」。 国土交通省もようやくガイドラインを作成する等の措置を取るようになりましたが、これまでに一体どのくらいの方が被害に遭われたのでしょうか。 サブリースで検索すると色々な記事が出てきますが、更新時の家賃下落・建築費にサブリ…

高齢者向けシェアハウスの失敗、成功の鍵はコレクティブハウス!

全国賃貸住宅新聞(2017年2月13日発行)の一面に驚愕のタイトルが! 「管理大手がシェアハウス運営に本腰」 その大手とは・・・。 東建コーポレーションm(__)m また数百人単位でオーナー被害者が出ることが確実ですね。 「土地活用を提案する企業として、作…